介護資格で給料アップ!資格手当がある職場も

公開日:2020/11/15  最終更新日:2020/11/10

介護の仕事は未経験・無資格でもスタートできますが、資格を取ることで介護の知識や実践的な技術を身に付けることができます。介護業界の資格には国家資格などいろいろな種類があり、さまざまな研修もあります。そこで今回は、介護業界で働く時にスキルや給与アップにも役立てられる研修・講座や資格の情報、資格の取得方法などを紹介します。

介護業界の仕事で役立つ介護資格とは

介護業界で役立つ資格には基礎的な介護知識を身に付ける介護職員初任者研修、訪問介護などで介護サービスの責任者として働くことができる介護福祉士実務者研修、適切な介護支援を行うためのコーディネートを行うケアマネージャー、介護職の国家資格である介護福祉士などがあります。

介護職員初任者研修はこれから介護の仕事を始めようと思っている人や働き始めた人に向けて行われる入門的な資格で、研修スクールに短期間通いながら介護の仕事の基本的な知識やスキルを身に付けることができます。

介護福祉士実務者研修は介護職員初任者研修の上位資格になるため、介護施設で責任者として働きたい人や将来的に国家資格の介護福祉士の資格を取得したい人が取得する資格になります。そのため、介護だけでなく医療の知識やスキルが必要です。

また、ケアマネージャーは介護サービスを受ける利用者に最適な介護サービスを紹介して心身のサポートを行う仕事ですが、スクールだけでなく通信講座で資格を取得できるため、多くの人が働きながらキャリアアップのために取得しています。

その他、介護福祉士は福祉系高校や養成施設で学ぶことができますが、介護施設で3年以上の実務を経験し介護福祉士実務者研修を修了した人も資格試験を受けることができるため、実際に介護施設で働きながらスキルアップのために受験することもできます。

資格手当がもらえる介護業界の仕事

介護の仕事は介護資格を取得していることが採用条件になっていたり、未経験者を受け入れている施設であってもあらかじめ介護職員初任者研修を修了していることで採用の際に有利になったりすることがあります。

また、取得している資格によってよりよい条件の求人情報の中から仕事を探すことができるようになります。また、介護職員初任者研修・介護福祉士実務者研修・ケアマネージャー・介護福祉士など取得している資格によって、基本的な給料に差があったり、手当が付いたりする施設もあるので、就職や転職を行う際は給料や資格手当などの条件面を総合的に確認しておくことも大切です。

平均的な介護資格手当としては介護職員初任者研修・介護福祉士実務者研修の修了者の場合は2,000円~3,000円、国家資格の介護福祉士の資格手当は約1万円といわれており、パートタイムでの仕事や夜勤だけの仕事であっても介護福祉士の資格を取得しているだけで時給や夜勤手当が変わり給料がアップします。

その他、サービス提供責任者・福祉用具専門相談員・介護予防運動指導員・喀痰吸引等研修・レクリエーション介護士2級・1級の資格などを取得することで手当てが付くこともあります。働いている施設や病院などの就業規則などを確認して、働きながら資格を取得することで、キャリアアップだけでなく仕事への自信にもつながります

札幌で介護の資格を取得するには

短期間で介護職員初任者研修・介護福祉士実務者研修の介護資格を取得するにはスクールに通う必要がありますが、通信講座とスクーリングを組み合わせて受講できる教室の場合は、実際に通う日数が最低限ですむので働きながら通うことも可能です。

札幌には夜間や土日にカリキュラムのある学校もあるので、仕事を続けながら資格を取得することもできます。また、前もって働いている施設に相談し、夜勤や有休を組み合わせながら日中のスクールに通うこともできますので、自分のライフスタイルに合う方法で勉強することが可能です。

また、介護福祉士は介護福祉士実務者研修を修了して3年以上の実務経験があれば試験を受けることができますが、専門学校に通って集中的に学ぶことも可能です。北海道には介護福祉士を目指せる学校が16校あり、札幌市にあるキャンパスでも資格取得のための介護の知識を学べます。

資格を取得するまでスクールに通うためにはアクセスのしやすさも大切ですが、札幌にあるスクールの多くが駅近ですので、通学の負担が少ないのも特徴です。

スクールでは、無料の相談会や無料資料請求などがあるので、自分の条件にある通いやすく続けやすい学校を学費や教材・スクールの開催日や時間・資格取得を失敗した場合のサポート体制・資格取得後の就職支援など、それぞれのスクールのサービスを比較して検討することがおすすめです。

 

介護資格を取得することで就職や転職に有利になるだけでなく、取得する資格でキャリアアップすることでより多くの資格手当を受け取ることもできます。また、スクールや学校で学んだ知識は自分の仕事のレベルアップや自信にもつながるので積極的に介護資格を取得しましょう。

おすすめ関連記事